ライフエッセンス

多趣味な人間の生き様をさらけ出します

不思議な仕組み

こんばんは。

たまに何をしていても気分が優れない日ってありますよね。

今日はそんな日のMA-YANです。

f:id:est_cub_1000RR:20190817221745j:image

私は常々不思議に感じる事があります。

それは、どんな事においても波があるということ。

 

わかりやすいところで言えば、月の満ち欠け、人体でいうと女性特有の周期や体調の周期。

投資やビジネスにおいても好不調は周期的です。

 

世の中て不思議に思う事はいくつもありますが、必ず波が存在するというのは永遠の不思議です。

 

陰と陽という考えもそうですよね。

 

必ず好調と不調はセットで存在して、上昇の前には押しを作るし、下降の前には戻しをつける。

 

深く考えれば考えるほど不思議です。

 

そういう仕組みだと思ってしまえばいいのですけど。

 

皆さんも不思議に思いませんか?

 

うーん、実に不思議です。

 

そんな事を考えながら気分が晴れるのを待っているわけですが、今は上昇の前の押しという事にしておきましょう。

 

MA-YANでした。

世界経済の行く末

こんばんは。

散歩にハマってるMA-YANです。

知っている場所の風景が変わって面影が無くなっていくとなんだか寂しいですね。

 

普段は車やバイクに乗ることが多いので、周りの景色を見ながらのんびり歩くと知らなかったいろんな風景が見れて新鮮で気持ちが落ち着きます。

 

この世に変わらないものは無いのかもしれませんね。

 

今日は世界経済の行く末について

f:id:est_cub_1000RR:20190816202723p:image

世界経済の行く末とは書いてみましたが、実際どうなるのかは私にはわかりません。

 

と言ってしまうとここで話は終わってしまうのですが、これから世界情勢がどういう方向に向かうのかということについて私が思う話をしていきたいと思います。

 

まず、現在の世界経済においてその中心にいるのはアメリカです。

これは皆さんも周知の事実。

そして、世界の基軸通貨は米ドルです。

 

10年前であれば、中国が今後の世界経済を担う期待がされていましたが、今の状況では可能性は低いでしょう。

もともとドーピングのような形で中国経済は発展しましたが、無理がたたってボロが出ました。

 

そして、アメリカの大統領であるトランプさんはドルの価値が高すぎると思っている節があります。

 

ドルの価値を下げたいのでしょう。

 

もともとアメリカも無理な利上げのツケはいずれ払わないといけない時期には来ていましたが。

利下げをしたのはトランプさんの影響でしょう。

そして、私はもう1段階利下げをさせるのでは無いかと思います。

少なくともトランプさんが大統領である内は。

 

今後の大統領選でどうなるかはわかりませんが、トランプさんが完全に任期を満了するまで大統領であるのであれば、最後には大どんでん返しが待っているのでは無いかなと思います。

 

そうなると、日本を含める経済大国と呼ばれる国は大きなダメージを負うでしょう。

新興国もダメージは受けるでしょうが、立ち直りが早いと思います。

これから発展していく国と停滞している国では勢いが違います。

 

投資で新興国の株などに注目が集まるのも、この勢いがあるからと言っていいでしょう。

ただし、勢いがどう転ぶのかはわかりませんが。

しかし今後は新興国の力が増すのは確実では無いかと思います。

 

そして、ダメージから立ち直れない経済大国はどうなるのか。

正念場ですね。

 

現在IMF(国際通貨基金)のSDRに5つの通貨が採用されています。

SDRとは、簡単に言うと主要通貨の事で、著しい暴落や暴騰で価値がなくなる可能性が低い安定した通貨と考えるとわかりやすいかもしれない。

 

どちらかといえば、経済破綻しにくい国と言っても良いかもしれない。

 

この主要通貨の内訳は

  1. 米ドル
  2. ユーロ
  3. 日本円
  4. 人民元
  5. 英ポンド

 

この5つの通貨が主要通貨としてSDRに選ばれているわけだが、正直言って今の状況では、どの国が破綻してもおかしく無いと私は思っています。

 

今の世界経済を考えると、どこの国も破綻の可能性は大いにあるわけです。

 

そうなった時に力の均衡が崩れてどうなるか。

 

今の世界経済の先行きは不透明です。

経済アナリストも仕事だから予想はしているのでしょうが、当たらないでしょう。

もちろん私もわかりません。

 

ただ、みんなが不安に思っていると言うのは間違いないでしょう。

金の価格が上がっているのもそう言った背景にあるのでしょうし。

 

かといって今金を買うのは遅すぎです笑

次の暴落を待った方がいいかもしれません。

 

仮想通貨も今後どうなっていくのか見ものです。

現在通貨を脅かす存在となれるのか。

 

楽しみですね。

 

我々にできることは、こうなったらいいなと願う事ではなく、現在を見て、ただただ事実を受け入れるという事です。

 

その上でどういう行動を取るか。

まあそんな事関係ないと思ってる人にはどうでもいいかもしれませんが、投資や今後に不安がある人は是非考えてみて欲しい問題です。

 

MA-YANでした。

台風とバーベキューと批判

こんばんは。

台風10号が来ていますが、皆さん身の回りは大丈夫でしょうか?

まだまだ影響はあるかと思いますので、情報はマメに仕入れて充分ご注意下さい。

 

特にバイクにお乗りの方は、バイクカバー掛けてると台風で煽られて転倒しやすいので、台風の時はカバーを外しておく方が良いいですよ。

センタースタンドで置いている人も転倒に注意ですね。

もちろんサイドスタンドでも風向きによっては転倒するので注意が必要ですが…

 

さて、今日は台風の話

f:id:est_cub_1000RR:20190815195226p:image

 

台風は自然災害ですが、その影響はたくさんあります。

洪水や川の氾濫、土砂災害など人間の力では太刀打ち出来ない自然現象がたくさん起こります。

 

もちろん自然災害の多い日本に住んでいる方であればご存知だと思いますが、それでも年間で何人もの方が台風などの自然災害の影響で亡くなっています。

 

台風の時に川の様子を見に行ったり、川で遊んだり、避難出来ず土砂災害に巻き込まれたり…

中には防げたであろう事故もたくさんあるわけです。

 

今回の台風10号は大型の台風で、暴風域も非常に大きかったのですが、早い段階から交通機関やお店などはその対応を取っていました。

今日は台風が来る前に散歩をしていたのですが、やはり多くの店が休業していました。

電車も早めに運行を中止していました。

何か起こってからでは遅いですからね。

こういう対策は大事だなと改めて思ったのです。

 

そして今回の台風で話題になっていたのですが、

大分でバーベキューをしていた18人が孤立して身動きが取れなくなった

というニュース

 

このニュースでは、18人の内、生後5ヶ月の赤ちゃんを含む11人が未成年だったそうです。

 

結果的には全員無事に救出されたそうなので良かったです。

 

正直台風が来ているのに、川の近所でバーベキューをしようという行動はリスクマネジメントとという意味でもどうかなと思いますね。

リスクを取ったというよりは、無謀といった方がいいかもしれません。

投資で例えるなら、なんの根拠もないのに損切りラインも決めず逆張りでエントリーするくらい無謀です。

 

まあ何か事情があったのかもしれませんが、子どもの命も考えるともう少しリスクの取り方を考えた方が良かったのではないかなと野次馬根性の私は思います。

 

とは言っても部外者の私が外からあーだこーだいう事でもないのでほどほどにしておきます。

 

そして、この事故で思い出すのが20年前の玄倉川の水難事故。

 

この事故もちょうど20年前の今日、川でバーベキューをしていた18人が氾濫した川で孤立して流されるという内容でした。

こちらは13人が亡くなる痛ましい事故でした。

 

内容的にも今回の事故とかぶるところが多く、いかに自然災害が危ないかという事を考えさせられます。

 

人間は過ちを繰り返す

 

という事でしょうね。

進歩していかないといけないのですが…

 

そして、SNSでも、この20年前の事故と合わせて、今回のバーベキューに対して批判のコメントが流れています。

気持ちはわかりますが、あんまり見ていて気持ちのいいものではありませんね。

 

所詮他人なのですから、もっと遠目から見るくらいでいいのかなと思います。

 

ですが、このような事故はもう起きないでほしいですね。

皆さんもお気をつけて。

 

MA-YANでした。

確度の高いトレード手法

こんばんは。

首コリがちょっとキテるMA-YANです。

 

皆さんは首のコリ大丈夫ですか?

首が凝ると不定愁訴の原因になったりするんです。

首には自律神経含めたくさんの神経が通っているので、自律神経系うつやパニック障害自律神経失調症は首のコリが原因だったりするかもしれません。

 

病院にかかったり、薬を飲んでも良くならない人はひょっとすると頚性神経筋症候群かもしれません。

私は医者ではないので、あくまで可能性ですが。

 

さて、前置きが長くなりましたが、

今日は確度の高いトレード手法について

f:id:est_cub_1000RR:20190814211019p:image

 

確度が高い。

つまり再現性が高く、勝てる見込みが高いトレードの事です。

 

勝てる見込みが高いトレードとはどういう事か?

一言で言うと、エントリーする根拠が沢山あるトレードという事です。

 

例えるなら…

今あなたは下落からのトレンド転換を逆張りで狙おうとしているとしましょう。

月足や週足、日足がアップトレンドで、今1時間足が下落トレンドだったとします。

当然上位足の存在は下位の短い時間足よりも強いわけです。

そのため、今下落トレンドだったとしても、アップトレンドの中の一時的な下落なだけの可能性があるわけです。

 

これも根拠の1つですが、この上位足の存在だけでは心許ないですよね。

 

では、この根拠にもう一つプラスで、今下落中ですが、週足レベルで重要なラインにぶつかりそうだったとします。

 

これだけでも、反発しそうな気がしません?

 

先ほどの上位足の存在だけでなく、週足レベルで重要なラインが加わるとどうでしょう?

一気に信頼感が増す気がしません?

 

では、さらにその週足レベルで重要なラインがキリ番だったとしたら?

 

めちゃくちゃ反発しそうな気がしません?

 

これだけでも根拠としては十分な気がしますが、さらに付け加えて、15分足で見ると、トリプルボトムを形成しそうだったら?

 

これだけ根拠を集めてダメなら仕方ないと思えると思いません?

ただ、間違えてはいけないのは、それだけ根拠があっても、さらに下落する可能性は充分あるということ。

 

これだけ根拠があれば絶対上がるだろうみたいな思い込みは破滅を呼びます。

必ず自分の思惑と違う動きをした時のシナリオは用意すべきです。

 

絶対は無いというのが金融商品の怖いところです。

いつでもリスクは隣で牙を剥いているという事は頭に入れておきましょう。

 

しかしながら、このエントリーの根拠が多いほど、勝てる可能性は上がるわけです。

負ける事もあるでしょうが、勝率でいうと根拠が多いほど上がっていくのです。

 

しかしながら、こういう根拠の多いトレードをするチャンスというのは、なかなか少ないです。

中にはトレードできない日も出てくるかもしれません。

 

しかし、トレード回数が多ければたくさん儲けられるというわけでも無いので、チャンスが少ないからと焦る事でも無いのかなと思います。

 

それだけエントリーする根拠が多いのであれば、ロット枚数を増やして大きな利益を狙っていくのも良いと思いますし。

 

無駄なエントリーをして、損失を出すよりは、回数が少なくてもより確度の高いトレードをした方が建設的という訳です。

 

まとめると

よくわからないところでエントリーしない

 

という事ですね。

根拠も持ってトレードに臨みましょう。

MA-YANでした。

お米はどの水で炊くと美味しいの?

こんにちは。

お盆も変わらずトレード三昧、MA-YANです。

 

もうセミの鳴き声もしなくなりましたね…

夏も終わりに近づいているのでしょうか。

 

今日はお米の炊き方の話

f:id:est_cub_1000RR:20190813162023p:image

皆さんお米は好きですか?

日本人の方であればお米が好きという人がほとんどだと思います。

 

お米は日本人の心などという事もありますが、お米おいしいですよね。

 

ところで、皆さんはお米を炊く時に使う水は何を使っていますか?

 

私はもっぱら水道水です。

 

突然何のこと?と思うかもしれませんが笑

 

今日美味しいたまごかけごはんの紹介動画を見ていていたのですが、高級なお米と卵を使って美味しいたまごかけごはんを作ろうという趣旨の動画だったんでした。

たまごかけごはん美味しいですよね!

今回はたまごかけごはんが本題ではないので流します。

そしてその動画の中で高級なお米を炊くのにミネラルウォーターを使って炊きます!

という作り方をしていたのでふと疑問に思ったわけです。

 

料理をされる方の中には、私のように水道水を使う人もいれば、浄水器を使う人も、ミネラルウォーターを使う人もいると思います。

 

どのくらいの比率なのか統計を取ってみたいですね笑

 

実際お米を炊く時の水で味に変化はあるのでしょうか?

 

お米に合う水の条件

 

お米を美味しく炊くには、水や炊き方が重要になってくるらしい。

らしいというのは、今まで気にした事が無かったからです。

 

少し調べてみたのですが、お米を炊くのに相性のいい水の条件というのは、酸性寄りの水もしくは弱アルカリ性の水が良いようです。

硬水より軟水寄りの方が良いと言うことですね。

 

そう考えると、水道水でも問題なさそうですし、ミネラルウォーターも弱アルカリ性のものであれば美味しくご飯が炊けそうです。

 

硬水のミネラルウオーターは米が硬くなるのでやめておいた方が良さそうですね。

 

水道水に関しても、おそらく地域によって成分や匂いなどが違ったりしていると思いますので、水道水の味や匂いが気になる場合はミネラルウォーターや浄水器を使うのが良いかもしれません。

 

浄水器もこまめにフィルターを変えたり、清掃してなければ意味が無さそうですが…

 

私は今まで水道水以外で米を炊いた事が無いので、一度ミネラルウォーターで炊く事にチャレンジしてみようと思います。

 

ここまで書いてきてなんだが、

ほとんど米食べないけど。

 

つまらないオチでごめんなさい。

 

たまにお米が食べたくなるよね。

MA-YANでした。

 

投資で失敗してしまう理由

こんばんは。

今日も公園で運動しましたMA-YANです。

 

嫁は年々夏が暑くなってると言ってますが、私は毎年同じような暑さな気がしています。

実際のところはどうなんでしょうか…

統計があれば見てみたいですね。

 

今日は投資で失敗してしまう理由

について話をしようと思います。

f:id:est_cub_1000RR:20190812203545j:image

 

得てして成功というのは、失敗の上に成り立つものだと私は思っているのですが。

 

かといって投資をする人であれば誰もが成功を望んでいるはず。

 

しかし、失敗してしまう人の方が多いというのが現実です。

 

一体なぜなのか。

 

という話をしていきます。

私はもったいぶるのが好きではないので、先に結論からお話していこうと思います。

 

投資で失敗する理由は…

焦り

というところに集約していると私は思っています。

結局のところ、感情に飲み込まれると人は最大のパフォーマンスを発揮できないという事ですね。

 

YouTubeなどでも、株や投資関連の動画を上げている人は数多くいるのですが、中には損切りが数千万円から強者では数億円という人もいます。

 

この人達にとってこの損切り額が失敗かと言われると、資金力によるとしか言えない部分があるわけですが、とんでもない損失を出している大体の動画を見ていると、共通しているのは焦りからです。

 

今年の初めにあったフラッシュクラッシュなどに例えられる暴落の際に、かなりの含み損を抱えてしまった。

なんとか損切りしたものの、その焦りから正常な判断が出来ず、すぐにエントリーしてしまいさらに損失が膨らんでいく。

というパターンが非常に多いのです。

 

おそらく通常時であればそんなトレードは絶対にしないであろう場所でエントリーしてしまったり、焦ってドテン買いや売りを入れてそのままチャートは逆行していく。

 

なんて事がたびたび起きるわけです。

投資はいかに冷静に感情を抑える事ができるかというところに成功するか失敗するかの鍵が集約していると思っています。

 

そもそも人間には、プロスペクト理論というものがあるように、

利益はなるべく早く確定させたい。

だけど損は認めたくないので出来るだけずるずる伸ばしてしまう。

 

という感情が働くわけです。

これは人間としては当たり前の感情で、正常な状態なのですが、損小利大という考え方に当てはめた時に、この感情が働くのはとても不都合なわけです。

 

その為大きな損失を出してしまった時には、一度投資から離れて一呼吸置くという勇気が必要になってきます。

 

焦った心理状態の中で投資を行うことほど怖いものはありません。

 

投資において重要なことは

1に資金管

2に心理状態

 

となってきます。

どんな場面でも、このルールを守ってやっていれば、破産や大きな損失は防げるはずです。

 

勝つために大事なことは、大きく負けない事。

 

何より自分に負けない事。

 

これを守ればきっと相場とうまく向き合えます。

 

みなさんのトレードライフがより良いものとなりますように。

MA-YANでした。

 

 

ショック!一回休み

こんばんは。

今日の昼間ハイエースのリアガラスを割ってしまってショックのMA-YANです。

f:id:est_cub_1000RR:20190811181212j:image

いやーやってしまいました。

FXの利益を吹っ飛ばしてしまう損失です。

お財布がどんどん軽くなっていく〜

 

リアガラスの交換は自分でやるのめんどくさいから嫌なんですよね。。。

 

ディーラーに電話したらお盆休みだったしトホホ…

 

というわけで今日は一回お休みでございます。

 

以上MA-YANでした。