ライフエッセンス

多趣味な人間の生き様をさらけ出します

はてなブックマークは最強⁉︎

こんばんは。

夏のギャルが待ち遠しいMA-YANです。

 

最近バイク記事更新出来ておらず申し訳ありません。

なかなかバイクに触れておりません…

来週には必ずや必ずや…

 

 

というわけで今日は。

 

はてなブックマーク最強説について

昨日書いた記事ではてなブックマークについてちょっとだけ触れました。

その記事はこちら↓

 

f:id:est_cub_1000RR:20190704181704p:image

そもそもはてなブックマークって何?という方もいると思いますので、少しおさらい。

はてなブックマークとは

はてなのサービスの1つ。ソーシャルブックマークサービス。2005年リリース。

タグやコメントをつけて保存、公開が可能。100字のコメントを残す事ができるため、一行掲示板のような側面を持つ。

ブックマークが多くつけられたページは人気エントリーとして紹介される。

簡潔に言えば、はてなブックマークは「インターネット」という「本」に貼る『付箋』である。

そう、はてなブックマークは付箋です。

 

このはてなブックマークがたくさん付くと、それだけ注目されているエントリーなのだと思われ、人気エントリーとして紹介されるのです。

 

言い換えると、お気に入り登録のようなものです。

気になったエントリーをお気に入り登録しておけば、後から見返したり、気になった時に見つけやすいというメリットがあります。

 

はてなブックマークでアクセスアップ

上ではてなブックマークはお気に入り登録のようなものと紹介しましたが、もう一つ特徴があります。

 

それはオンライン上でお気に入り登録出来ること

 

オフラインであれば、自分だけのお気に入り登録で、自分専用となってしまいますが、はてなブックマークオンライン上でお気に入り登録していく形になる為、他の人とお気に入りエントリーが共有できるのです。

 

オンラインでお気に入りを共有できるというシステムの利点により、ニッチな記事であっても、人気エントリーとなり多くの人の目にとまる事があるのです。

エントリーを見て、面白いから誰かに教えたい、共有したいという時に便利な機能のおかげでアクセスアップにも繋がるというわけです。

 

最近増えた誰かとシェアするというサービスの一環なので、まさしく時代の潮流という事です。

 

そして、はてなブックマークがたくさんついているということは、面白い記事という事でもあるため、人気エントリーを集めたホットエントリー(略してホッテントリというところで紹介されます。

 

このホットエントリーで紹介される記事というのは、面白い記事が集まっているため見ている人が多いのです。

 

当然見ている人が多いので、掲載されれば、自分のエントリーも多くの人の目にとまる可能性が高くなります。

そうしてアクセスアップにつながっていきます。

 

ホットエントリーに掲載されるには3つのはてなブックマークがつけばいい

上記で紹介したホットエントリーに掲載されるには、3つのブックマークをつけてもらうだけで良いのです。

 

3つのブックマークが付くと、ホットエントリーの新着エントリーというところに掲載されます。

f:id:est_cub_1000RR:20190704193150j:image

 

もちろん、人気エントリーというところに掲載されるには、たくさんのブックマークを集めないといけないのですが、新着エントリーであれば、初心者でも充分掲載を狙う事が可能です。

 

 

まとめ

この記事を読んでいただいて、はてなブックマークの良さが伝わったら幸いです。

 

ブログを始めたてでも、ベテランでも垣根なくアクセスアップを狙える便利機能がはてなブックマークです。

 

しかも無料!

 

はてなブックマーク最強です。

 

はてなブックマークはてなブログだけでなく、ワードプレスでも使えるようなので、是非使ってみてください。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

 

この記事が面白いと思ったらスターとブックマークをポチとお願いします!

 

読者のみなさんいつもありがとうございます。

 

MA-YANでした。

 

 

 

成長するためにブログを書く事のススメ

こんばんは。

突撃となりのMA-YANです。

 

西日本の大雨が心配ですね…

大きな災害にならない事を祈ります。

避難指示地区の方はちゃんと安全確保してくださいね。

 

今日の話題はこれ。

自分の成長にブログが役立つ

f:id:est_cub_1000RR:20190703185112p:image

これは今日たまたま真面目にブログのリライトをしてみたのですが、気づいたことです。

 

ブログをリライトしていると、自分を見つめ直すキッカケになっていいな、これ。

自分がその時何を思っていたのか。

何を伝えようとしていたのか。

自分が伝えたい事は読者が望んでいる事とかけ離れていないか。

今の自分と比べて成長出来ているか。

反省と勉強の繰り返し

 

今まで全部の記事を見返してリライトしていなかったという事もあり、リライトはいい勉強になりました。

 

リライトしてみて特に意外な所で、自分のバイクに関する話が思ったより少なかったのです。

 

 

と自分ではもっとたくさん書いているだろうと感覚的に思っていたよりも少なかったのは反省です。

 

このブログも最初の記事から見返していくと、自分自身がだんだんと成長出来ているのかなと思う次第です。

 

もちろんブログを書くコツというか、ブログの書き方も亀ぐらいのスピードで進化はしていると思います笑

 

それよりもブログの過去記事を見返す事で過去の自分が思っていた考え方に対して、今の自分はどう思うか。ということだったり、成長の実感を掴むためにすごく良いきっかけになったのです。

 

特に私のブログは、バイクだったり、ライフスタイルだったり仕事だったり、投資だったりと様々な身の回りの事や考え方、学んだ事を書いているので、より自分とブログが比例して成長出来るきっかけになりやすいのです。

 

 

等身大の自分の事を書く事で、日々の成長が実感できる

特にダイエット系の記事なんかは毎日記録の代わりにブログにしたためておくことでモチベーションを上げたり、挫けそうな時の支えになると思います。

 

自分とブログは運命共同体みたいな感じですかね笑

 

雑記ブログの方はもちろん、特化ブログの人も後から振り返ることで日々の成長を感じられると思います。

 

 

読者数とはてなスターとブックマーク

はてなブログの良い所は、読者やはてなスターはてなブックマークといった機能が充実しています。

 

この機能のおかげでやる気につながったり、より良い記事を書こうというモチベーションにつながるので、はてなブログには本当に感謝です。

 

特にはてなブックマークは、すごい機能です。

有用な情報を厳選して見れるので大変重宝しています。

また、はてブが増えるとPVも上がるようです。

 

皆さんいつもたくさんのスターやブックマークありがとうございます!

 

これからも良いなと思ったらぜひスターとブックマークお願いします!

 

読者の皆様いつもありがとうございます。

MA-YAN

今さらだけど日本キャッシュレス遅れすぎじゃん?

こんばんは。

日中から眠くてしょうがないMA-YANです。

 

今日はキャッシュレスの話

f:id:est_cub_1000RR:20190702215545p:image

キャッシュレスといえばその名の通り、現金を使わないという意味です。

 

海外では物乞いもキャッシュレスでする時代になっているようですが、日本はキャッシュレス化がなかなか進みませんね。

 

現金主義というか、現金信仰のようなものを感じます。

最近でこそpaypayやpaypalにLINEpayと様々な決済方法が出てきましたが、海外に比べると普及は遅れています。

 

私ごとですが、今日現金の弊害に悩む出来事がありました。

コインパーキングに車を止めていたのですが、いざ出ようと思い支払いの段階で小銭と千円札が無いことに気づきました。

 

そのコインパーキングは、現金のみで、しかも小銭か千円札しか受け付けない所でした。

 

私の財布の中には5千円札と万札だけ…

 

肩を落としながら近くのコンビニまでお金を崩しに行きました。

都心部のコインパーキングであれば、クレジットカードなども使えますが、今でも多くのコインパーキングは現金のみです。

 

現金でお金を持っておくというのは良いのかもしれませんが、キャッシュレスに対応するものを増やして欲しいと願う今日この頃です。

キャッシュレスだとキャッシュバック付いたりポイント付いたりとなにかとお得だと思うんですけどね…

 

インフラを整えるのは費用と時間がかかりますが、一度整えてしまえば後は効率的に楽になるので、最初の苦労を取るか、後の苦労を取るか。

 

まだまだ日本がキャッシュレス全盛になるには時間がかかりそうですね…

 

 

 

バイク乗り向けオンラインサロンを開設しました

こんばんは。

 

以前にブログで何度か告知しておりましたが、本日バイク乗り向けのオンラインサロンを開設しました。

f:id:est_cub_1000RR:20190701182453j:image

その名も

賢いバイクライフの過ごし方を考えるサロン

 

lounge.dmm.com

 

このコミュニティでは、バイク乗りであり、一級整備士である私が、バイクを通じて1人でも多くの人にバイクの魅力を伝えていくための情報発信をしていきます。

 

また、バイクの楽しさや正しい整備の仕方、メンテナンス方法、バイク屋さんとの上手な付き合い方。

はたまたバイク業界の裏側まで幅広く、顧客目線だけでなくバイク業界側の視点からも情報発信をしていきます。

 

もちろん参加者のバイクに関する悩みや不安も解消出来ちゃいます

 

このサロンは月額540円と有料ですが、クローズドのコミュニティのため荒らしなども起きづらいと判断しました。

 

それに、このサロンに入会すれば月額540円以上の価値があると自信を持っています。

普段私が作業すると、工賃はわずか3分ほどでこのサロンの月額になります笑

 

そう考えるとすごくお得でしょ?

 

皆さんの参加を心よりお待ちしております。

 

MA-YANでした。

 

番外編~July 1st~

こんにちは。

北海道物産展を見るとつい寄ってしまうMA-YANです。

 

今日から7月が始まりました。

2019年も半年が過ぎたということですねぇ。

 

私は7月1日に少し思い入れがあります。

浜崎あゆみの曲にJuly 1stという曲があります。

f:id:est_cub_1000RR:20190701103542p:plain

夏らしいいい曲なのでぜひ皆さん聞いてみてください。

 


浜崎あゆみ / July 1st [Live Lyric Video]

 

この曲は、そのタイトル通り7月1日を迎えるときを歌った歌です。

あゆ自身が6月30日から7月1日に夏を感じるそうです。

 

そのタイトル通り夏に歌われる曲なのですが、昔は毎年a-nationや7月あたりのライブに行った際に、この曲を聴いて夏を感じていました。

 

あゆの影響で今でも7月1日を迎えるとこの曲を聴き、夏を感じます。

 

そして2019年7月1日の今日は雨。。。

 

明日晴れたらあの海へ行こう

 

会社を辞めてフリーランスになる時にやるべき事

こんばんは。

雨で洗濯物が乾きづらく困っているMA-YANです。

 

先程トランプと金正恩が会合しましたね。

日本は何も聞かされていなかったようですが、本当かな?

f:id:est_cub_1000RR:20190630205028p:image

今日はこれからフリーランスになろうという人が会社を辞める時にやるべき事を書いていきます。

私もこれから、この手順に沿って実際にやっていこうと調べてまとめた記事です。同じようにこれからフリーランスを目指す方も是非参考にしてみてください。

 

これからフリーランスになる人だけでなく、しばらく無職を楽しみたい人やヒモになる人にも役立つかもしれません。

 

1.会社を辞める前にやる事

まず、退職をしてフリーランスになるという事は会社に所属しないということです。

つまり、すべての手続きは自分でやらないといけません。

 

保険や税金関係の手続きなど、やらないといけないことはたくさんあります。

残念ながら会社は手続きしてくれません。

 

退職が決まったら

退職が決まったらやっておかないといけないことが何点かあります。

  • 業務の引き継ぎ
  • 貸与品などの返却
  • 年金手帳などの返却
  • 退職証明書の受け取り

 

これらの事を済ませておかないといけません。

特に年金や健康保険の切り替えをスムーズにする為にも、退職証明書は早めに貰っておくのが良いでしょう。

 

 

2.退職後にする事

晴れて会社を退職し、フリーの身となりました。

ここからやるべき事はたくさんあります。

 

まずは、健康保険の切り替えと年金の切り替えをしないといけません。

 

健康保険

会社を退職したら、原則会社の健康保険は使えません。

フリーランスであれば、国民健康保険に入る必要があります。

全国の自治体にて国民健康保険加入の手続きをしましょう。

※任意継続被保険者制度というものがあり、会社で2ヶ月以上健康保険に加入していた場合は会社を辞めてから2年間は会社の健康保険を使う方法もあります。(保険料は全額自己負担となります。)

ただし、途中で変えれないのと、人によっては国民健康保険より払う金額が高くなる可能性があります。

 

共働きの場合であれば、ヒモになる人や、しばらく収入が見込めない場合は、家族の扶養に入るのも一つの手です。

 

国民年金

会社を辞めたら、年金も切り替え手続きをしないといけません。

会社の厚生年金から、国民年金加入の手続きが必要です。

これも全国の自治体にて手続きが必要です。

 

国民年金の金額は一律です。

値段は毎年変わりますが、加入方法や収入によって料金は変わりません。

 

国民年金は、収入が無かったり、生活が苦しい場合に免除申請すると、免除される可能性があります。

 

3.税申告 納税

会社を辞めたら、税の申告と納税も自分でやらないといけません。

毎年確定申告をする必要があるという事です。

f:id:est_cub_1000RR:20190630205045p:image

開業する際に開業届を出しますが、その際青色申告にするか、白色申告にするかを選ぶ必要があります。

 

白色申告の方が手軽ですが、受けれる節税額が少ないです。

青色申告の場合は、書類や手続きは面倒ですが、節税額が大きいのです。

 

節税という意味合いでも、面倒であっても青色申告をするのが良いと思います。

青色申告で帳簿をつけたり、申告するのが面倒であれば税理士さんに頼むのも良いでしょう。

普通の人は知らないような節税もやってもらえる可能性もあります。

 

4.開業準備

これが一番重要ですね。

いざフリーランスとなってすぐに動き出せるように準備しておかないといけません。

資金計画や取引先、人脈など職種によって異なる事もあるかもしれませんが、無計画では上手くいかないのは同じです。

準備はきちんと進めておかないといけません。

 
計画は悲観的に立てていき、いざ行動しだしたら楽観的にやっていきましょう。

自分を信じられるのは自分だけ!

自分を信じて突き進むのみです。

 

 

まとめ

今回は、会社を辞めてフリーランスになる際にやっておくべき事をご紹介しました。

知っている人にとっては当たり前の内容だったかもしれませんが、これからフリーランスや、仕事をやめようという人の参考になれば幸いです。

 

フリーランスになる!と決意して会社を辞めても、心変わりする人もいるかもしれませんし、絶対フリーランスにならないといけないわけでもありません。

知らずに損することはあっても、知っていて損する事はほとんどないので知識として覚えておくのもいいでしょう。

 

皆さんの未来に幸あれ

 

俺たちの戦いはこれからだ

こんばんは。

仕事帰り雨に降られず歓喜のMA-YANです。

 

いよいよ関西も梅雨が始まりましたが、過去最も遅い梅雨入りとなりました。

7月は雨がたくさん降りそうです。

七夕は雨になるのでしょうか?

無事に晴れて織姫と彦星がイチャコラ出来るといいですね。

 

そして7月に入るという事は、2019年も上半期が終わるという事です。

あっという間でしたね。

そこで今日は、少し今年を振り返りたいと思います。

f:id:est_cub_1000RR:20190629203743p:image

今週のお題「2019年上半期」

 

なんといっても、今年上半期最大のニュースは令和でしょう。

ここから新たな時代の幕開けです。

世間でも令和になって早速たくさんのニュースがありました。

悲しいニュースが多かった一方で、明るいニュースもたくさんありました。

 

個人的にもたくさんの変化がありました。

6月に入った時点で軽く振り返りのツイートをしていました。

ある意味凝縮されてます笑

たくさんのいいねを頂いてありがとうございます。

 

個人的に上半期で1番のニュースは、会社を辞めて独り立ちするという決断をした事

 

人生を左右する大きな決断ですが、迷った時にはどうするのが最適かという事を考えて決めました。

その時の記事がこちら

 

これからやる事はたくさんありますが、楽しんで努力していこうと思います。

 

他にも上半期は色々ありました。

  • S1000RRを手放した
  • カブ耐に出る事を決めた
  • ブログを始めた
  • インスタを始めた
  • ツイッターを真面目にやり出した

 

そう、今年はブログを始めた年でもあるのです。

このブログを始めたのも今年の出来事。

最初の記事はこちら↓

 

もう78日も前なんですね。

よく毎日更新しているなと自分でも思います笑

 

ここまで307人もの読者さんに読んでいただき、本当に感謝です。

少しでも皆さんのお役に立てているのであれば、このブログの目的を果たしているので嬉しい限りです。

 

ブログを通じてSNSでも交流があったり、皆さんと新たな出会いができたというのは本当に喜ばしい事です。

 

これからもどうぞよろしくお願いします!

 

これから2019年も後半に入っていきますが、上半期以上に楽しく過ごせるようにしていきたいと思います。

皆さんも良い下半期を過ごせますように。