ライフエッセンス

多趣味な人間の生き様をさらけ出します

相場って難しい

こんばんは

MA-YANです。

 

今日は天気が下り坂でしたが、それ以上に風が強くて寒さが倍増でした。

いずれ北海道住んだらいったいどうなるのかとちょっとビビりましたw

 

今週こそは相場に動きがあるといいなと毎週言ってる気がしますが、相場が正しいので文句は言えません…

 

でも声に出して言いたい。

「相場動いて欲しいなぁ」

 

まあ昨日の今日で持っていたカナダ円(CAD/JPY)のショートは建値で狩られたわけですがw

 

今日は一日通して円が弱いですね。

今日は円の一人負けな感じ。

 

ニューヨーク以降の動きに注意していきたいと思います。

 

個人的にチャートを見る上で大事にしている事

私がFXや株をする上で重要視してるもの。

 

それは移動平均線です。

 

下のチャート画像のように、移動平均線に角度がついているところはトレンドが出ているのでトレードするには絶好のチャンスです。

これを判断しやすくしているのは移動平均線と私は思ってます。

f:id:est_cub_1000RR:20191125195434p:plain

 

私は基本的に移動平均線を頼りにトレンドに乗っかる前提でトレードしているので、移動平均線が無いと多分トレード出来ませんw

ラインやフィボだけでトレードできる腕がありません。。。

 

世の中には色んなインジケータがあって、それぞれを巧みに使いこなして利益をたくさん上げている人はごまんといると思いますが、私は移動平均線以外をうまく使えないので他はほとんど使いません。

 

移動平均線を使う理由はいくつもあるのですが、主な理由は見やすくて信頼性があるから。

 

シンプルで見やすいというのはとても大きなメリットです。

色んなインジケータを表示させすぎると見辛くなりますからね。

 

そんな事言ってますが、いつも出してるチャート画像はラインやフィボでごちゃごちゃしてるのは補助的に使うためなので勘弁してくださいw

 

 私のトレード観として、レンジは手を出しづらいのでトレンドフォローが一番確実だという思いがあるのでトレードする機会はそんなに多くありませんが、むやみに手を出すよりはいいかなと。

 

いつまでも退場せずにトレードするには相場に歯向かわず付いていくことが大事だと思います。

 

ありきたりですがw

 

MA-YANでした。

 

 

時間の流れが恐ろしく早い。と相場

こんばんは

MA-YANです。

 

今週もあっという間に終わってしまいました。

 

本当に一瞬でした。

 

もう11月も終わりが近づいているわけですが。。。

 

時間の流れは本当に早いですね。

たまに恐ろしくなりますw

 

今年も悔いなく終われるように気を抜かないように日々過ごしたい。

 

今週の相場まとめ

というわけで

週末ももう終わりなので今週の相場を振り返っていきたいと思います。

 

ドル円とポンド円に関してはレンジなので省きますw

 

とりあえず注目して見てる通貨ペア

 

ユーロドル

変わらず大局は下です。

今週は絶好の戻り売りポイント1.1085から売り圧力強かったので私も売り入れてました。

 

1.109にNYオプションカットもあったので抜かれることはないかなと損切り浅めにしてたら狩られましたw

もう一度売って上手くいったのでよかったですが。

油断しましたw

 

為替の場合はフィボの戻りが0.5になることは少ないのでもっと注意しておけばよかったかと思います。。。反省

 

f:id:est_cub_1000RR:20191124203858p:plain

 

CAD/JPY

個人的に今週一番チャンスかなと思った通貨ペア

結構良さそうな戻り売りポイント来たので81.88から売ってます。

上位足的にもエリオットてきにもレジサポ的にも良さげだな~と思ってます。

まだ時間足的にまた戻ってくることもあると思うので損切りは建値に移してます。

 

f:id:est_cub_1000RR:20191124204249p:plain

 

 

他AUD関連はわりと転換点多かった印象です。

明日の相場オープンが待ち遠しい。

 

MA-YANでした。

 

行き着くところは結局筋トレ

こんばんは

MA-YANです。

 

健康は一番の資本

f:id:est_cub_1000RR:20191123204525j:image

 

最近めっきり寒くなってきましたが、今日は散歩にちょうどいい気温と日差しでした。

 

散歩の目的はドラクエウォークなのですがw

太陽の日差しを浴びるのはセロトニン生成には欠かせないので大変健康的なので一石二鳥です。

 

生きていく上で1番必要なのは心身の健康です。

 

生きるのに資本は大事ですが、1番の資本は自身の健康です。

 

1番大事なのはお金と言う人もいますが、健康無くしてお金は稼げません。

 

これを言うと健康はお金で買えるという人もいますが、健康を買うためのお金を稼ぐのにも健康でないと出来ない事です。

 

病気や怪我で働けないだけでなく、心も健康でないと前が見えなくなります。

 

慎重になったり臆病である事は悪いことではありませんが、不要な心配に怯えたり不安に苛まれるというのはとても辛い上にデメリットばかりです。

 

忙しかったり、会社、家庭のことで悩んだりと皆それぞれ辛い悩みは持っていると思いますが、出来るだけ息抜きして休憩するというのはとても重要な事。

 

身体や心を壊しても会社は助けてくれませんし、1番苦しいのは自分です。

 

そして、そうなった時にあなたはきっと自分を責めると思います。

 

それは弱った体と心であれば仕方ないことで、「これだけ頑張った自分は偉い」と自分を褒めて讃えるだけの余裕も無かなるでしょう。

 

周りの人のサポートも大事ですが、結局自分を救えるのは自分です。

 

周りや会社に遠慮せずに自分を大事にしないときっと大事な事を見失うと思います。

 

ブログでもたびたび言ってますが、自分らしく生きるというのは、ストレス社会の現代においてとても重要な事です。

 

自分を労ってあげましょう。

「俺は頑張った」「私は良くやった」と毎日自分を褒めてあげてください。

 

 

結局のところ健康は第1に考えるべき事です。

 

バリバリ稼いで資産を作るには、それを達成するためのモチベーションを生み出す前向きな心とそれを生み出す大きな筋肉が必要です。

 

つまり、筋トレが自分を救うというわけですw

 

まああながち冗談では無いですよ。

 

心と身体が壊れてしまってからでは筋トレに励めませんからね。

 

みんな筋トレしよう!

 

と強く言いたい。

 

 

MA-YANでした。

ガチのお灸を始めました。とおまけ

こんばんは

MA-YANです。

 

ちょっと前にこのブログでガチのお灸をしてみたという話をしました。

 

その時の記事はこちら↓

www.estrellarr.work

 

そして、先週あたりから毎日お灸をするというのを始めました。

 

今日で6日目

 

このもぐさのお灸のやり方は昔ながらのやり方なので、火傷はするし、跡は残ります。そして熱いw

 

ちなみにこのやり方は、嫁さんが行きつけの鍼灸院で教わってきたやり方なので、そのやり方違うんじゃない?と指摘いただいてもわかりませんw

 

お灸のやり方

  1. 米粒大にちぎったもぐさをツボのある肌に直に置く
  2. もぐさに火をつける
  3. 燃え尽きるたびに、燃えた後のもぐさの上に新しいもぐさを重ねていき、燃やしていく。
  4. 1箇所につき7回繰り返す 
  5. 40日間毎日続ける

 

私は左右の足をそれぞれ2箇所ずつ計4箇所やってます。

 

ところで、私がお灸をしている場所の肝心の効能ですが、循環器系の抵抗力が強くなるとの事。

風邪とかひきにくくなる感じですかね。

 

お灸する場所によって変わると思うので参考になるかわかりませんが…

 

とりあえず40日やってみて効果のほどをお伝えします。

 

皆さんも痛みに強い方はもぐさのお灸をやってみてはいかがでしょう?

 

 

 

おまけ

それぞれ相関、逆相関関係にある米国債10年利回りとドル円、ゴールドの4時間足チャートを載せておきます。

 

いずれも大局の方に動くのかなという感じですね。

 

なにかの参考になればと思いますw

 

 

ドル円4時間足

f:id:est_cub_1000RR:20191122202909p:plain

 

米国債10年利回り

f:id:est_cub_1000RR:20191122203017p:plain

 

ゴールド

f:id:est_cub_1000RR:20191122203245p:plain

 

 

 

MA-YANでした。

いじめ保険とは

こんばんは

MA-YANです。

 

「いじめ保険」とは?

ニュースでいじめ保険なるものが紹介されていました。

 

いじめ保険はエール少額短期保険株式会社というところが今年から始めたもの。

「いじめ保険」というのは通称で、正式な商品名は「弁護士保険コモン」

yell-lpi.co.jp

 

いじめ問題を解決するための弁護士費用を補償するという保険商品とのことです。

※いじめられたら定額の保険金がおりるというものではないそうです。

 

あくまで事前に備えるもので、加入前のいじめや加入後3か月は待期期間となることから、あくまで「保険」としての商品ということですね。

 

とはいえ、いじめは立派な犯罪なので、弁護士に気軽に相談できるということを考えるとありだなと思います。

 

biz-journal.jp


 

今の時代らしいといえばらしい保険商品ですが、このいじめ保険が大人気というのは良い世の中とは言いづらいですよね。

 

保護者同士のいじめやセクハラパワハラに関するトラブル等も対応できるようなので、そのうち大人のいじめ保険のようなものも商品化されるかもしれません。

 

一番いいのはいじめがこの世からなくなることですが、人が社会で生きて居る限りはなくならないものだと思いますので、こういったものがあると心強いのかなとも思います。

 

しかし一番必要なのはいじめの厳罰化ではないかと私は思います。

 

ドル円その後とおまけ

こんばんは

MA-YANです。

 

クリスマスシーズンですねぇ。

実感沸かないですがw

 

FX:ドル円シナリオその後

 

今日は真面目に通貨監視しました。

特に気になる通貨はありませんでしたがw

昨日と通貨の強弱がバラバラだったので少しわかりづらい相場だったように思います。

 

それでは早速ですが、先日書いたトレードシナリオの 話の続き、その後のドル円がどうなったか見てみましょう。

 

現在のドル円

先日の記事で書いたドル円シナリオはまず①と②のどちらに当たってどう動くかというシナリオの組み立てで書いてみましたが、結局急落で②のトレンドラインを割り下降チャネルへタッチして再度トレンドラインにタッチ、その後また下降チャネルへタッチという形となりました。

 

このシナリオで一番近かったのは②のbということになりますね。

 

ラインをきれいに引けていた人はうまく往復でとれたのではないでしょうか。

 

この急落を見ると往復ビンタ食らった人も多そうですがwww

 

私はボラが少ないのが嫌でやってませんw

昨日はよく動いてましたけどね。

 

波の大きさもだいぶ縮小してきたのでそろそろ素直に動いてほしいです。

年末に大どんでん返しなるかという感じです。

 

f:id:est_cub_1000RR:20191120194610p:plain

 

おまけポンド円

おまけでポンド円チャートです。

相変わらずレンジです。

上位足では依然100MA付近でモジモジしてます。

MAでサポートされてるところを見ると上に抜けてもいいんんですが、いかんせんMAの角度が平行なので手を出しずらいところです。

 

今のレンジはきっと取れる人にとっては取り放題の相場だと思います。

私は勇気ないですが。

 

動き出すと大きく動くのでは。

 

f:id:est_cub_1000RR:20191120194637p:plain

 

 

今日はこの辺で。

 

MA-YANでした。

「くるりポイ」問題について

こんばんは

MA-YANです。

 

スーパーの「くるりポイ」問題

f:id:est_cub_1000RR:20191119190527p:image

今日は身近なマナーの話です。

 

皆さんは「くるりポイ」問題というのをご存知でしょうか?

 

 

くるりポイ」とは?

スーパーなどで食品を買って支払いをすませた客が、食品を店内で開けて中身を袋に「くるり」と入れ、トレーはゴミ箱に「ポイ」と捨てる行為を通称「くるりポイ」と呼ばれています。

 

普通に考えて非常識な上に、衛生的にも生の食品トレーなどを捨てると問題がありますよね。

 

私がよく行く近所のスーパーでも、この「くるりポイ」をよく見かけます。

買った食材を詰めるコーナーに置いてある小さなゴミ箱に、食品の空き箱や外箱、トレーなどが捨てられているというのが目立ちます。

 

ひどい時は、ゴミ箱から溢れて入らないからとゴミ箱の横にわざわざ捨てる人もいます。

 

これを見るたびに不愉快だなと思うのですが、こういった行為はわざわざ注意しないとやらない事なんでしょうか?

 

たびたび疑問に思います。

そんなにゴミ増えるの嫌なんでしょうか?

 

MA-YANでした。